【人気ゲーム実況】Twitchのおすすめ配信者をランキング形式で紹介

スポンサーリンク



Twitchは欧米で最も視聴者の多いライブストリーミング配信サイトで、日本人配信者も数多く存在しています。

アカウント登録をせずとも視聴出来るので、気軽に利用出来るのが特徴です。

そんなTwitchで日々配信を続け生計を立てる配信者の中から、おすすめの配信者をランキング形式で紹介したいと思います。

配信者の経歴だけでなく特徴も交えながら紹介して行きますので、クリップもチェックしながら好みの配信者を探して見て下さい。

スポンサーリンク

もくじ

Twitchのおすすめ配信者をランキング形式で紹介

*データは2021年12月のものです。

第1位 スタイリッシュヌーブ / スタヌ

配信者スタヌの顔写真
Twitch IDstylishnoob4
登録者数72.5万人(日本人1位)
経歴「DeToNator」OW部門所属の元プロゲーマー
現在はZETA DIVISION所属ストリーマー
2021年配信時間TOP3Apex Legends(707時間)、Valorant(679時間)、EFT(458時間)

Twitchの重鎮であり日本の配信界隈を牽引して来たと言えるストリーマー。

Hey!Say!JUMPの山田涼介さんが雑誌インタビューで今気になる人として名前を挙げた事もある。

その縁から二人はApexを一緒にプレイしている。

老若男女に好かれるタイプの配信者で、普段は落ち着いているが何か起きた時のリアクションは抜群。

暴言を吐いたり他人を貶めたりするタイプの配信者ではないので、気軽に視聴出来る。

スポンサーリンク

第2位 ジャスパー / じゃす

配信者Lじゃすぱーの顔写真
Twitch IDJasper7se
登録者数19.9万人
経歴「USG」「Libalent」OW部門の元プロゲーマー
「Sengoku Gaming」の元ストリーマー
LOL、Valorantにおいて最上位ランク到達
2021年配信時間TOP3Valorant(1092時間)、EFT(541時間)、Apex Legends(209時間)

配信が伸び悩み、就職しようかと考えていた矢先にLoL配信界の王であるスタンミに見出された事で一気に視聴者が増え、現在は配信専業でやっている。

最近では九州から東京に引っ越した事で回線環境も良くなり、VCC VALORANTで無双とも言える大活躍をし、葛葉、叶、わいわい、うぉっか、Dep(コーチ)と共に優勝を果たしている。

リスナーとの掛け合いが多いのが特徴で、リアクションに長けた配信者。

スタンミをリーダーとした「げまげま」というストリーマーグループにも所属している。

ジャスパー クリップ
ストリーマーグループ「げまげま」
ストリーマーグループ、げまげまの集合写真
しゃるる
たぬき忍者ジャスパー
スタンミらいじん

第3位 sasatikk / ささ

配信者sasatikkの顔写真
Twitch IDsasatikk
登録者数8.2万人
経歴「Rascal Jester」OW部門所属の元プロゲーマー
2021年配信時間TOP3EFT(1395時間)、Valorant(255時間)、Apex Legends(100時間)、

2021年に伸びた配信者の1人。

地頭の良さを生かした解説や攻略が得意で、プレイしたゲームのコツをいち早く見出す能力を持つ。

小学生と呼ばれる程童顔で、どこか憎めない愛嬌を武器にEscape from Tarkov配信で安定した視聴数を保つ。

ささてぃっく クリップ

スポンサーリンク

第4位 スタンミ / スタ

配信者スタンミの顔写真
Twitch IDスタンミ
登録者数13.9万人
経歴「7th Heaven」の元ストリーマー
2021年配信時間TOP3LoL(575 時間)、Valorant(455時間)、Apex Legends(72時間)、

世界で最もプレイヤー数の多いPCゲーム、League of Legendsの配信者として人気を得た。

最近では富士の山頂を目指す配信やサバゲー、散歩配信も積極的に行っている。

配信芸人と呼ばれ、リアクションにも優れハプニングを引き寄せる力も天性のものを持っている。

より多くのフォロワーがいて然るべき配信者ではあるが、日本でのLeague of Legendsの人気がイマイチである為にゲーム配信より外配信の方が視聴数が多いのが特徴。

精巣捻転を治す手術や、本態性振戦を治す為に脳にエネルギーを照射し熱凝固させる大がかりな手術を受けた経験を持つ。

第5位 Lazvell / ラズ

配信者Lazvellの顔写真
Twitch IDLazvell
登録者数11.6万人
経歴「ZETA DIVISION」Valorant部門所属の現役プロゲーマー
2021年配信時間TOP3Valorant(330.8時間)、Apex Legends(111.8 時間)、Dark Souls(25.2時間)

CS:GOのプロとして国内大会では脅威の19連勝という成績を残しており、世界大会経験も豊富。

Valorantがリリースされた事でCS:GOからチームごと移動するという選択をしている。

その結果、数多くの大会で優勝を収め、プロとしてもストリーマーとしても花を開かせた。

現在もValorantのプロプレイヤーとしてZETA DIVISIONで活躍している。

落ち着いた語り口とプレイが魅力の配信者で、Valorantを勉強したい視聴者だけでなく、その人柄でも支持を集めている。

ラズ デスマッチ動画

第6位 らっしゃー

配信者らっしゃーの顔写真
Twitch IDらっしゃー
登録者数5千人
2021年配信時間TOP3Valorant(380時間)、EFT(326時間)、ポケモン(48時間)、

古き良き時代を思い起こさせる配信者。

下衆で不穏当な配信が見たい人に是非ともおすすめしたい配信者。

らっしゃー クリップ

*データはSullyGnome.comを参考にしています。

スポンサーリンク



この記事をLINEやTwitterでシェアしよう
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
もくじ
上へ
もくじ
閉じる